MENU

金利の低いフリーローンを選ぶには?

金融業者から発行されている商品の中に「フリーローン」があります。

 

これは使用用途が決められていない、自由な使い道ができるローンのことをいいます。 自由な使い道ができるのでとても便利なローンですが、お金を借りる場合には必ず利息をつけて返済しなければいけません。

 

できれば少しでも利息の返済を少なくしたいと誰もが考えることだと思います。利息を減らすためには金利が低いフリーローンを選ぶことです。

 

しかし金利の低いフリーローンを利用したいといってもどうやって利用すればいいのかわからない人もいると思います。利息を少しでも減らす方法を2つ紹介したいと思います。

 

すぐに返済できる場合

 

例えばお給料日前でお金が足りなくなってしまった、など短期間ですぐに返済できる場合であれば無利息で利用出来る方法があるのです。

 

それは無利息サービスを行っている消費者金融の商品を利用することです。消費者金融では初回利用者へのサービスとして30日間などの無利息サービスを行っているのです。

 

他にも新生銀行グループの「ノーローン」であれば、返済すれば何度でも1週間は無利息で利用出来るようになっています。このようなサービスを上手に利用すれば無利息でお金を借りることができるのです。

 

長期の借入の場合

 

高額な金額を長期にわたって借入したい場合であれば、金利が低い商品を利用するしかありません。金利が低く設定されているのは銀行のフリーローンです。

 

しかし銀行の場合には金利は低いのですが審査が厳しくなってしまいます。もし審査に通るのか心配な場合には、消費者金融の中で少しでも金利の低い商品を探して利用することです。

 

消費者金融は金利は銀行よりも高めですが審査は通りやすくなっているのです。