MENU

フリーローンは一括返済がお得

ちょっとしたお金が必要なとき、カードローンのキャッシングは、非常に簡単便利ではありますが、借金であることには変わりなく、心穏やかではないのも事実です。

 

しかも、返済のためのお金ができても、結局、翌月の引き落とし日まで返済を待たなくてはならないというのは、非効率極まりないです。

 

このようなフリーローンで借り入れたお金をお金ができた段階で一括返済することはできるのでしょうか?引き落としを待たずにわざわざ一括返済することに意味はあるのでしょうか。

 

最初の疑問である、「一括返済することはできるのか」について説明します。答えからいうと一括返済は可能です。その方法について、以下に説明します。

 

お金がまとまってれば一括返済することはできる?

 

まず始めにすることは元本+利子の返済総額を確認する事です。当然、借りたお金だけでなく、その利子分も返済する必要がありますので、一括返済したい日までにかかった利子を確認しなくてはなりません。

 

確認方法は至極簡単で、パソコンが使えるのであれば、フリーローンのサイトにログインしたのち、一括返済での返済予定日を入力すれば、その日までの利子が計算され、返済すべき金額が表示されます。

 

パソコンはちょっとできないという方は、電話で確認することができます。借入先のローン会社に電話をして、一括返済したい旨を説明すれば、返済予定日までの返済総額を計算の上、教えてくれます。

 

総額が確認できたら、後は、指定した返済日に確認した返済総額を指定口座に振り込むだけで、一括返済が完了します。以上のように、一括返済と言っても大した手間ではありません。

 

一括返済のメリット

 

面倒なのは確かですが、わざわざ一括返済するのにどのような利点があるか見てみます。

 

一括返済の最大の利点は、払うべき利子を減らすことができるという点でしょう。年利12%で100万を借りた場合、1か月後に返済したとすると、その利子は1万円になります。

 

これが、1週間後に返済できれば、当然、7日分の利子しか発生しないので、支払うべき利子は2500円と4分の1に減らすことが可能になるのです。

 

この利子の差を考えれば、多少手間でも一括返済にメリットがあることがわかっていただけたのではないでしょうか。フリーローンを使った場合、できる限り、一括返済するよう計画をしましょう。