MENU

フリーローンの借り換えを行うメリットとは?

複数の業者のフリーローンを利用している方は、返済日が異なる事や金利や返済額がそれぞれに設定されている事に、頭が混乱したりはしていませんか。

 

返済は、すっきりした返済計画と明確な目標がなければ、なかなか上手くいきません。それに、自転車操業のような毎日を送る事は精神的にも決してよいとは言えないのではないでしょうか。

 

では、いわゆる多重債務状態から抜け出すには一体どのようにしたらよいのでしょうか。それは、借り換えを行う事です。そして、借り換えとを行う最大のメリットは、複数の借金を一本化にする事により、金利や返済期限の延長で返済額を減らせるという事です。

 

借り入れは、金額が小さいほど金利が高くなり、金額が大きいほど金利が低くなります。さらに金額が大きくなる事で返済期限を長く設定し直せるので、これにより月々の返済額が少なくなるというわけです。

 

銀行フリーローンの借り換え審査は厳しい

 

ここで一点注意事項があります。借り換えのメリットを受けるには、金利が低くならなくてはいけません。

 

せっかく借り換えをしても金利が思ったほど低くならなければ、返済額を減らす事は出来ません。そして、金融機関の中で借り入れに対する金利が低いのは銀行です。という事は、銀行のフリーローンで借り換えを行うと、返済額を減らす事が見込めます。

 

ですが、銀行のフリーローンでの借り換えの審査は、厳しいのが現状です。もし仮に審査に通らなかったとしたら、その情報は申し込みをした銀行のみならず、信用情報機関を通じて他の金融会社も閲覧する事が可能となるため、さらに審査を通るのが難しくなってしまいます。

 

このような状態を避けるには、銀行での借り換えを諦め、消費者金融会社を検討してみるのがよいでしょう。消費者金融機関と言っても、銀行のグループ企業であれば銀行系カードローンと言って、銀行に準ずる優遇を受ける事が出来ます。