MENU

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは何度でも30日間無利息で借り入れができるカードローンです!

ジャパンネット銀行が提供するカードローンが、ジャパンネット銀行ネットキャシングです。借入から30日以内に返済をすれば利息の負担なしで借り入れを利用することができますので、少額の借り入れを頻繁に利用したいという人におすすめしたいと思います。

 

ジャパンネット銀行の口座を開設することが利用のための条件となりますので、まずは口座開設を申し込むところから始めてみましょう。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングにはどのような特徴があるのでしょうか?

 

  • 借入から30日以内に返済をすれば何度でも無利息で利用することができます
  • 口座残高が不足する場合には自動的に融資を受けることができます
  • 利用限度額は最大1000万円まで認められます

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの基本的な審査の流れをご紹介します

ネット銀行であるジャパンネット銀行では、すべての手続きをインターネット上で行うことができます。ジャパンネット銀行ネットキャッシングにも、インターネットから申し込むのが便利で簡単です。

 

ただし利用するためにはジャパンネット銀行の普通預金口座が必要になりますので、持っていない人の場合には同時に口座の開設を申し込むようにしてください。口座開設にはある程度の時間がかかりますので、即日融資を希望する場合などには注意が必要です。

 

ジャパンネット銀行の普通預金口座があれば、オンラインで必要事項を入力して送信すれば申し込みの手続きは完了します。審査はすぐに行われ、平日14時までの申し込みであれば審査結果は即日で判明しますし、また平日14時以降や土日祝日の申し込みの場合には翌営業日の10時以降に審査結果が判明することになります。

 

審査に通過することができればその後手続きが完了したことがメールで通知され、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの利用が可能になるのです。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの基本的な特徴について確認してみましょう

 

金利条件は年率2.5%〜18.0%に設定されています

ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、金利の条件は年率2.5%〜18.0%に設定されています。特に下限金利が2.5%と低めに設定されていることが大きな特徴なのですが、これはジャパンネット銀行では最大1000万円までの借り入れが可能であることが関連しているようです。

 

ちなみに大きな金額を借り入れるほど低い金利が適用されることになるのですが、初めて借り入れを申し込む人の場合には少額の借入限度額からスタートすることが多くなりますので、実際には上限金利である年率18.0%が適用されることがほとんどになります。

 

最大1000万円までの借り入れが認められます

ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、借り入れ限度額は最大で1000万円までが認められます。大きな金額の借り入れが認められますので、複数の借り入れを一つにまとめる借り換えローンおまとめローンなどにも最適だといえるでしょう。

 

ただし1000万円というのは借り入れが認められる可能性がある最大限度額であり、実際の借入限度額は年収などの条件に基づいて申込者ごとに個別に設定されることになります。

 

月々の返済額は3000円からでOKです

ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、借入額が10万円以下であれば月々の返済額は3000円からに設定されています。日常生活に負担をかけることなく、手軽にカードローンを利用することができるのです。

 

銀行系カードローンの中には月々2000円からの返済ができるソニー銀行カードローンや三菱UFJ銀行バンクイックなどもあるのですが、多くの場合には月々の返済額は最低1万円からとなっていますので、ジャパンネット銀行ネットキャッシングは利用しやすいカードローンだといえるでしょう。

 

ただし銀行系カードローンとしては若干金利が割高になりますので、借入金額が大きい場合や返済期間が長期となる場合などには金利の負担が大きくなるかもしれません。

 

金利の負担をできるだけ減らしたいという場合には、できるだけ低金利の銀行系カードローンを選ぶことをおすすめしたいと思います。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの利用条件について確認してみましょう

 

安定した収入がある満20歳以上満70歳未満の人であれば、ジャパンネット銀行ネットキャッシングに申し込むことができます。パートやアルバイトなどの人でも申し込みが認められますので、多くの人が気軽に申し込むことができるのです。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは銀行系のカードローンであり、自分自身の収入がない専業主婦の場合には配偶者の収入に基づいて借り入れを申し込むことができます。

 

ただし申し込みのためには配偶者の同意が必要ですから、電話による申し込みの確認が配偶者に対して行われることになります。

 

専業主婦が配偶者には内緒で借り入れを利用したいという場合には、配偶者への確認なしで利用することができるみずほ銀行カードローンなどをおすすめしたいと思います。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングのその他の特徴について確認してみましょう

初めての申し込みの際には30日間無利息で借り入れを利用することができます

ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは、初めて申し込む人を対象として30日間の無利息期間サービスを提供しています。

 

無利息期間サービスは消費者金融系カードローンでは一般的なサービスなのですが、銀行系カードローンとしては比較的珍しいサービスだといえるでしょう。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの金利条件は銀行系カードローンとしては若干割高なのですが、無利息期間サービスを利用すれば利息の負担なしで借り入れができますので、お得で便利に活用することができるのです。

 

消費者金融系カードローンではプロミス・アコム・ノーローンなどが無利息期間サービスの提供を行っているのですが、銀行系カードローンとしては現時点においてはジャパンネット銀行ネットキャッシングと新生銀行カードローンレイクだけに限られていますので、無利息期間サービスはジャパンネット銀行ネットキャッシングの大きなメリットになります。

 

口座の残高が不足する場合には自動的に融資を受けることができます

 

ジャパンネット銀行の口座を有していることがジャパンネット銀行ネットキャッシングを利用するための条件となっています。そのためジャパンネット銀行の口座残高が不足する場合には、ジャパンネット銀行ネットキャッシングにより自動的に融資を受けることができるのです。

 

これは自動融資と呼ばれる機能であり、クレジットカードの支払いや家賃や光熱費などの支払いの際に引き落としのための口座残高が不足する場合には、自動的に足りない分の融資が行われることになります。

 

ついうっかりなどによる返済不能を防ぐために便利な機能なのですが、自動融資の機能を利用した場合にも利息の支払いが必要になりますので、口座残高は定期的に確認をして不足分は事前に入金をしておくことをおすすめしたいと思います。

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングはジャパンネット銀行の口座を持っている人におすすめです

ジャパンネット銀行の口座を持っていることが、ジャパンネット銀行ネットキャッシングを利用するための条件となっています。

 

口座を持っていない人の場合にはまずは口座の開設を申し込むことが必要ですから、即日融資などを利用することは難しくなります。

 

時間の余裕を持って早めに申し込むか、または即日融資が可能な消費者金融系カードローンへの申し込みを検討してみてください。

 

すでにジャパンネット銀行の口座を持っているという人には、簡単な手続きで手軽に利用することができるジャパンネット銀行ネットキャッシングをおすすめしたいと思います。

 

ただし金利などの条件は銀行系カードローンとしては比較的割高(年率18.0%)となりますので、早めの返済を心がけるようにしましょう。